FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nyakanyan.blog90.fc2.com/tb.php/750-4909f79e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ハワイに備えて国際免許証を貰って来ました。

ハワイに備えて国際免許証を貰って来ました。


鮫洲の運転免許試験場にて、国際運転免許証を貰って来ました。

鮫洲の運転免許試験場での手続きの流れは以下のような感じです。

日曜日だったのですが午前中でしたので、ものの15分で全て終わりました。


まず、事前に用意しておくものは
・写真(横4cm×縦5cm)
・運転免許証
・パスポート
・手数料 2400円
です。


写真がなければ、運転免許試験場でもプリクラみたいな証明写真撮影機で撮ることができます。
ちなみに鮫洲では700円です。

私は、デジカメで撮った写真を、適当な大きさに調整して、コンビニの30円プリントで作った写真を切りました。
写真に掛かったコストは30円です。


鮫洲の運転免許試験場では、
2階27番窓口の 「国際免許受付」 に直接行けばいいです。

ここで運転免許証を提示して、「国際免許証が欲しいんですけど」というと申請書をくれます。

この申請書には「国外運転免許申請書」とある。
ちなみに警視庁のHPにも「国外免許証」とあるので、こっちが正解か・・・
でも窓口は「国際免許受付」なのだ。

申請書は

・日付
・名前
・住所
・パスポート番号
・渡航期間
・目的(選択肢を選ぶだけ)


を書くだけの簡単なもの。

申請書を書いたら、1階8番窓口で
手数料2400円を払って、再び2階27番窓口に行く。

この段階でパスポートを提示
運転免許証と申請書を渡す。

混んでなければ、ものの5分で国際運転免許証が交付されます。
交付されたものは「国際運転免許証」となっています。

なぜ「国外」だったり「国際」だったりと表記が揺れるのだろうね。

国際運転免許証


ちなみにこの国際運転免許証だけでは運転できず、日本の運転免許証も同時に携帯する必要があります。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nyakanyan.blog90.fc2.com/tb.php/750-4909f79e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

 あたなは、2007年1月20日にこのブログに引っ越してから
     番目のお客様です。

楽天モーションウィジット

プロフィール

 もともとは理系の人間なのですが、かなり法律の勉強をしています。最近はファイナンスにも明るくなりました。工学も法律も財務も交えていろいろと。。。

にゃかにゃん

Author:にゃかにゃん
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。